V-Seek

 V-Seek非接触生体モニタリングシステム

このシステムは患者の心肺動作(心拍・呼吸系)をセンシングして異変を通知する見守り補助システムです。 基本部分は24GHzマイクロ波センサーと解析装置により構成され、心肺動作を非接触・無拘束状態でモニタリングします。 心肺動作が40秒間検知できない場合はアラートが鳴り、インターネット回線にてメール送信で異変をお知らせします。
★メール送信をする場合には、BHクラウドサービス(オプションサービス)への加入が必要です。

 V-Seekシステムとは

 1 非接触センサーによるモニタリング

1 非接触センサーによるモニタリング
  モニタリングする生体に非接触で体毛の上から心肺動作(心拍・呼吸系)を測定します。
2 アラート出力
  心肺動作(心拍・呼吸系)が40秒間検知できない時、アラートをスピーカーより出します。
3 メール送信
  心肺動作(心拍・呼吸系)が40秒間検知できない時クラウドサーバー経由で携帯電話・スマートホン等にメール送信します。
  ★BHクラウドサービス(オプションサービス)への加入が必要です。
4 ログデータの提供
  モニタリング中はログをクラウドサーバーで保存しておりますので必要な日時をご連絡頂ければログデータを提供いたします。(保存期間は7日間)
  ★BHクラウドサービス(オプションサービス)への加入が必要です。
5 簡単取付
  基本センサーをICU・ケージ内の上面に両面テープで取付ケーブル1本をデータ解析装置と接続してスピーカ端子にスピーカを挿し電源をコンセントに挿すだけの作業です。
6 取付・設置代行サービス
  時間が無い・機械は苦手な方は出張取付(有料)サービスもご用意しております。(日本国内のみ)
7 中・大規模設置対応
  端末数が多い場合は中・大型施設用システムにて対応させて頂きます。カスタマイズ可能

 システム導入によるメリット

自宅からもモニタリング可能
 病院を離れ、自宅に戻っても、スマートフォン、タブレットなど現在お使いの端末から、患者の状態をモニタリングできます。
 ★BHクラウドサービス(オプションサービス)への加入が必要です。
夜間・休憩時等の定期監視の負荷軽減
 見守り監視において異変時アラートがスピーカーより出力される事により心理的な負荷を軽減できます。
患者にストレス・負担がかからない
 無拘束、非接触で体毛の上からセンシングするため、患者に余分なストレスや負担が全くかかりません。
設置場所を選びません
 ライフサインセンサーの大きさは、スマートフォンとほぼ同じで軽量のためICU・ケージ内上面に取付られ、日々の医療業務に 支障を与えません。
ひまわり電気設備では、お客様のご要望・ご予算に応じて
選定・お見積り・施工させていただいております。
まずはお気軽にご相談下さい。